インスト聴いてる?ドヤれるおすすめインストバンド




音楽ジャンルの1つである、インストってご存知ですか?

正式にはインストゥルメンタルと呼ばれ、簡単に言うと歌のない音楽のことです。器楽曲とも呼ばれますね。

インストの中にもまた色々ジャンルはあると思いますが、そこは一旦置いておいて個人的に好きなバンドを紹介したいと思います

 

ちなみに私はAmazonの音楽サービスに登録しています

月額980円で、なんと4,000万曲以上が聴き放題になります!もちろん以下で紹介するバンド達も聴けます(中にはないアーティスト、アルバムなどもありますが)

そして初月は無料でお試しできるので、気に入ったらぜひ登録して聴いてみてください

スポンサーリンク

インストの良さ

まずインストの良さについて少し語らせてください。

普段インストを聴かない人にとっては、歌がないと物足りないと感じることがあるでしょうか。
でもなんていうんですかね、歌がないからこその良さってありますよね。

ひたすらギターやピアノその他の音色だけ何も考えずに聴きいていられます。

 

インストを細かくジャンル分けすると、ジャズ系フュージョン系ボサノバポストロックなど様々あります。
さらに細かく分けるとギターだけの曲ピアノの曲主旋律のある曲無い曲とかなり様々です。

今回はその中でも特に聴きやすい、J-POPのインストバンドをご紹介します。

 

テレビCMやその他メディアで多数使用されているバンドもあるので、ここらを抑えていると

「おっ、これ聴いた事ある」

となるので、周りにドヤれること間違いなしです。

Fox capture plan


(出典:https://spice.eplus.jp/articles/154159)

「Fox capture plan」

ピアノ、ベース、ドラムの3ピースバンド

ジャンルで言えばポストロック寄りで、おしゃれ且つ疾走感のある曲が魅力です。

ドラマ「カルテット」の劇中曲をてがけたことでも有名ですね。

Jizue


(出典:http://www.jizue.com/biography)

「Jizue」

ギター、ベース、ドラム、ピアノの4人組。

Fox capture planに比べると、ジャムバンド色が強め。

しかしながら疾走感、音の厚みもあり、壮大感も持ち合わせた素晴らしい楽曲が数多くあります。

toconoma


(出典:https://www.barks.jp/news/?id=1000114360)

「toconoma」

こちらもジャムバンド色が強いですが、何と言っても思わず体が動き出してしまうようなノリの良さと疾走感が魅力です。

ギターはカッティングという手法を用いた奏法で、聴いていてとても気持ちのいい曲が多くあります。
また、イージーリスニング的な一面もあり、聴いていて飽きることがありません。

toe


(出典:http://omarn.wpblog.jp/toe_yamazaki)

「toe」

日本でポストロックと言われたら1番に名前が上がるのがこのtoe。

音楽ジャンルの話になると、人によって解釈が違うのでここでは言及するのは控えますww

何と言ってもバンドとしてのレベルがめちゃくちゃ高い。海外でも活躍しています。

そしてギター2本の絡みがなんとも言えない快感です。

(インストなのに歌が入っているというツッコミはなしでお願いします)

SPECIAL OTHERS


(出典:http://www.specialothers.com/biography.php)

「SPECIAL OTHERS」

もうずっと大好きなバンドです。基本はジャムバンドですね。

ライブではテーマ(イントロやサビなど)はある程度決まっており、その他はアドリブで演奏することが多いです。
そのため、1曲が8分ほどの長い曲も多数あります。

一部歌が入る曲も多くありますが、「歌も楽器のひとつ」という。歌詞にはあまり意味がないようです。

一度ライブを見に行ったことがありますが、その中で話した
「公園で演奏していたら老人ホームの人たちに気に入られ、その老人ホームで演奏会を行った」
というエピソードが大好きです。人柄が伝わりますね。

LITE


(出典:http://lite-web.com/bio/)

「LITE」

ジャンルで言うとポストロック色が強いです。

初期はギター2本、ベース、ドラムというザ・バンドと言う感じで、叙情的な曲が多かったですが、最近はピアノやシンセなども入り、エレクトロニカっぽい要素の曲もあります。

rega

(出典:http://rega.jp/biography/)

「rega」

ジャンルでいうとポストロックに近いと思いますが、ギター1人はバッキング(伴奏)、一人がリード(主旋律)と明確に分かれています。

疾走感があり、独特な音色やフレーズがとても魅力です。

しかしながら、2017年5月、無期限活動休止となってしまいました。残念です。

曲は永遠に残るので、ぜひ聴いてみてください。

まとめ

少しでもインストに興味を持っていただけたらうれしいです。ぜひBGMに活用してみてください

1ヶ月は実質タダで音楽聴き放題のサービスがあるので、これを機に新しい音楽ジャンルへ目覚めてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です