【無印でケトジェニック】糖質7g以下の甘いお菓子7つを厳選して紹介します

低糖質ブームは止まることを知りません。

身近なコンビニで言えばローソンが低糖質食品をたくさん出していることで有名ですが

あのみんな大好き無印良品でも

糖質10g以下シリーズとして低糖質食品が出ています。

ローソンの商品との大きな違いは、ラインナップにパンや洋菓子系が多いこと。洋菓子大好き人間としては嬉しい限りです。

しかし!中途半端に糖質をとってしまうとケトジェニックとして成立しないので、糖質は低いが正義なのはご存知の通り。

なので今回は、その数ある糖質10g以下シリーズの中でも特に糖質の低いものを厳選して7つ、紹介します。

糖質の低い順に紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

無印の糖質10g以下の商品ラインナップはこちら

厳選7つとは、私が店舗で見かけた商品が全てです。他にも糖質の低い商品があるかもしれないことをご了承ください。

無印の糖質4g台のお菓子

映えある第一位の食品は、なんと脅威の糖質4g台!

1位:クロワッサン 糖質4.6g

シリーズものの中でも、パンが1位でした。

価格150円(税込)
内容量44g
カロリー183kcal
タンパク質4.8g
脂質13.9g
糖質4.6g
食物繊維10.2g

無印の糖質5g台のお菓子

2位:きなこチョコがけ大豆 糖質5.4g

価格190円(税込)
内容量40g
カロリー203kcal
タンパク質10.8g
脂質13.4g
糖質5.44g
食物繊維9.12g

無印の糖質6g台のお菓子

3位:ショコラクグロフ 糖質6.3g

価格250円(税込)
内容量31g
カロリー150kcal
タンパク質3.9g
脂質11.5g
糖質6.3g
食物繊維2.8g

4位:バナナバウム 6.4g

価格138円(税込)
内容量30g
カロリー138kcal
タンパク質3.7g
脂質10.3g
糖質6.4g
食物繊維2.4g

5位:クグロフ 糖質6.6g

価格208円(税込)
内容量31g
カロリー159kcal
タンパク質3.5g
脂質12.6g
糖質6.6g
食物繊維2.4g

6位:アーモンドショコラサブレ 糖質6.76g

価格208円(税込)
内容量42g
カロリー248kcal
タンパク質7.2g
脂質20.1g
糖質6.76g
食物繊維5.67g

7位:チョコがけ大豆 6.96g

価格190円(税込)
内容量40g
カロリー197kcal
タンパク質8.9g
脂質12.6g
糖質6.96g
食物繊維9.76g

無印の低糖質お菓子厳選7つまとめ

糖質10g以下シリーズの中でも特に糖質の低い商品をランキングづけしてみましたが、いかがでしょうか。

脂質も高めの商品が多いのでかなりケトジェニック向きな商品ですよね。

むしろローファットダイエットやカロリー制限ダイエットには向かない商品だと思います。(たまになら大丈夫ですが)

クグロフやバウムなど、しっとり甘い系のお菓子がケトジェニックでも食べられるのは、個人的にかなりうれしいですね。

自分のように甘いお菓子大好きな方は、無印やローソンの甘いお菓子を駆使してストレスなくケトジェニックダイエットしましょう!