ケトジェニックで失敗する原因5つ!うまくいかない時に見直す項目とは?

「ケトジェニックに手を出してみたものの、思ったように痩せない。。」

という方は多いんじゃないでしょうか。

わたしも前はそうでした。

ですが、それは完全にケトジェニックが失敗してしまうパターンに当てはまっていたから。

失敗する原因は決まっているので、それさえ意識すれば専門的な知識がなくともケトジェニックダイエットは成功します。

ということで、この記事では

ケトジェニックダイエットがうまくいかない原因

  1. 糖質をとりすぎている徐々に減らそうとしている
  2. 脂質が足りていない
  3. タンパク質をとりすぎている
  4. 1日の総カロリーが高すぎる
  5. 水分をとっていない

以上の内容について書いていきます。

ケトジェニックで失敗したくない方に参考にしていただけますと幸いです。

筋トレ x ケトジェニックの知識をより深めたい方は山本義徳氏の書籍を読むのがおすすめ。

ダイエット -実践編- 山本義徳業績集

AmazonのKindleUnlimited登録すれば、山本氏の他の業績集も読み放題です。

さらにAmazonプライム会員限定で、6月22日までKindleUnlimitedに登録すれば3か月間99円で利用できるので、登録するなら今ですね!

ケトジェニックダイエットが失敗する原因5つ

ケトジェニックが失敗する原因は、ほぼ食事内容です。

大前提として、1日の食事のカロリー比率が

  • 脂質:60%
  • タンパク質:30%
  • 糖質:10%

こちらを頭に入れ、見直していきましょう。

糖質をとりすぎている(徐々に減らそうとしている)

ひとつめ。糖質のとりすぎです。

「ちゃんと食材・食品ごとに含まれる糖質を把握して、カロリーの10%以内に抑えてるよ!」

という方は大丈夫ですが、それ以外の方は一度しっかり見直して欲しい内容です。

巷で言われるスーパー糖質制限の糖質許容量は1日に50グラムですが、これではちょっと摂りすぎです。

ケトジェニックに慣れていない人が中途半端に糖質をとると糖新生が起きてしまいケトーシスになりません

糖質は0に近づけた方が成功しやすくなります。

  • ケトーシスに慣れている
  • 激しいトレーニングを行っている

これに当てはまる方ならある程度糖質をとってもケトーシスのままであることは多いのですが

まずは糖質を極力なくす!を意識しましょう。

脂質が足りていない

ふたつめ。脂質が足りていない。

これ、めちゃくちゃ分かります。いきなり脂質中心の生活に切り替えるのってかなり抵抗があるし難しいですよね。

でもそこが落とし穴です。

糖質をとりすぎているのと同じく、ケトーシスにならない原因となります。

脂質が少ないとケトン体が生成されないからです。

最初はちょっと摂りすぎかな?くらい摂るのをおすすめします。

ただし、脂質をたくさんとるにあたって注意しなければいけないことがあるのですが、次で説明します。

タンパク質をとりすぎている

3つめ。タンパク質をとりすぎている

意外と盲点なのがこれ。特に筋トレをしている方は陥りやすいかなと思います。

肉や魚ばかりたくさんとるとタンパク質が多すぎて、これもまたケトーシスにならない原因となるのです。

なぜタンパク質をとりすぎるといけないのか。

糖新生がおきてしまうからです。

タンパク質をとりすぎると、いくら脂質をたくさんとったとしても、余ったアミノ酸から糖を作り出そうとしてしまうのです。

なので、冒頭で書いたようにタンパク質の比率は30%くらいが理想です。

1日の総カロリーが高すぎる

「ケトジェニックってカロリーは気にしなくてもいいんじゃないの?」

そう思う方がいると思いますが、半分正解で、半分不正解です。

これはかなり個人差が大きいので、カロリー無制限神話を思考停止で信じてしまうと痛い目を見ることになる可能性があります。

脂質をエネルギーとして消費しやすい体になるのは事実ですが、消費カロリーよりも明らかに高いカロリーをとると

摂取カロリーの消費でいっぱいになり、蓄えられてる脂肪の燃焼は行われなくなることがあるのです。

中には「高カロリーでも痩せてるよ!」という人もいるかもしれませんが、人は人、自分は自分です。

高カロリーで痩せないのなら、カロリーを下げてみる。

水分をとっていない

炭水化物をとらないことにより、体内に貯めておくのグリコーゲンがなくなります。

グリコーゲンは水と一緒に貯めこまれる性質があるので、ケトジェニックだと体内の水分比率が下がってしまうのです。

体に水分が足りていないと脂肪の燃焼が効率的に行われないだけでなく、度を越えると活動にも影響が出ます。

水分はいつも以上に意識してとることを心がけるといいですね。

よりケトジェニックを成功に近づけるために

ケトジェニックについて深く知りたい方は書籍などを読むのが1番ですが、大変だろうと思いますので

わたしの経験と書籍からの情報について他にもまとめているのでぜひ合わせて読んでみてください。

ケトジェニックダイエットで失敗しないために最低限摂っておきたいサプリメント3選!

5月 2, 2021

ケトジェニックでも便秘にならない!食物繊維、発酵食品のおすすめ食材を紹介

5月 9, 2021

他にもケトジェニックについて知りたい方はこちら

ケトジェニックダイエットで上手くいかない原因まとめ

いかがでしょうか。あてはまるものはありましたか?

世に出回っている本の中には、「肉を好きなだけ食べて痩せる!」とか、「〜だけすればいい!」みたいな甘い言葉を用いた本がたくさんありますが

それらは本質じゃないので気をつけてください。

ケトジェニックは糖質制限だけではダメ。肉を食べるだけでもない。

  • 脂質:60%
  • タンパク質:30%
  • 糖質:10%

という食事法です。

しっかり頭に入れて、ケトジェニックを成功させましょう!

筋トレ x ケトジェニックの知識をより深めたい方は山本義徳氏の書籍を読むのがおすすめ。

ダイエット -実践編- 山本義徳業績集

AmazonのKindleUnlimitedに登録すれば、山本先生の14もの業績集が読み放題になっています。

今なら30日間無料!